ライチの部屋

父と娘3人の父子家庭、父の日記

テレビに向かって文句を言わないようにしよう

こんばんは黒猫ライチです。

お元気ですか♪

 テレビに向かって文句を言ってないですか?

朝のニュースを見ながらご飯を食べていると、「消費税10%が来年の10月からスタート」次女があり得ないとブツブツ、会社でも昼の休憩時間中に同僚(64歳男)が同じニュースを見て文句をタラタラ、二人の文句は給料が上がらないのにから始まって、閣僚が自分の子供のために大学の裏口入学させた。挙句の果てに政治家の悪口を言い始めた。

 

 

私はこの二人の文句を聞いて気付いたのだが、女子高生と会社の同僚が同じようなことを言っているのに!驚いた。

メシを食べてる最中に誰かの悪口なんか聞きたくないって┐(´д`)┌ヤレヤレ

しかし、人は同じようなレベルの人を引き付ける。私も以前はテレビに向かって文句を言っていたのかもしれない。自分は成長したのかもしれない。

 

私が悪口を言わなくなったわけ

最初のきっかけは、父の友人(Yさん)が入院してお見舞いに行ったとき、Yさんと父の思い出話をしていた時の一言「父は絶対に人の悪口を言わない人だった。」

※父は私が28歳の時に他界

※私の実家は家の外装にトタンやサイディング張りをする仕事をしています。

※Yさんは父の共同経営者で父が他界した後は一人で会社を経営している。

 

本で読んだのかYouTubeで見たのか覚えていないのだが

人の悪口は絶対に言ってはいけないその相手が友人だろうと政治家であろうと、人類の長い進化の歴史があって文明が発達して現在に至る、一部の金に汚い政治家がいたとしても政治家がいないと国は成り立たないし治安も保てない。治安が悪ければ安心して暮らすことはできなし、チャンスを掴むこともできない。

また誰かを悪者・馬鹿者扱いして笑いを取ってはいけない、そしてその様な会話をしている人達に近づかないこと、そういう人達はこの場に居ない者の悪口を必ずいっているから。

 

2017年2月から

私は引き寄せの法則に関する本や動画を勉強するようになりました。職場での人間関係がある時から急に良い方向に、嫌われていた上司からも信用されるようになり、今では上司の仕事の補佐を任され信頼されていると感じています。

家族関係でも子供達がすすんで家事を手伝ってくれ、精神的にも肉体的にもかなり楽になりました。

 

ではまた(@^^)/~~~