ライチの部屋

父と娘3人の父子家庭、父の日記

シメ鯖を作ってみた

こんばんは 黒猫ライチです。
お元気ですか♪

 

土曜日は買い物の日です。今日は鮮度の良さそうな、鯖を198円(税抜き)で買えたのでシメ鯖を作りました。

食べた後に記事を書いているので、日曜日の朝に腹痛がひどいようなら、ネタとして報告します。

 

シメ鯖の作り方

 

f:id:raichino:20181201214251j:plain

 

f:id:raichino:20181201214948j:plain

  1. 鱗を包丁で落として、頭を切り落とした写真です。
  2. 頭の付け根から胸ビレの付け根にかけて切り落としました。
  3. 一刀目は内蔵を傷つけないように身と皮に包丁を入れます。
  4. 二刀目は魚を裏返して、身と皮を切って背骨を断ち切ります。
  5. 魚を胸ビレ側に折ると頭と内臓が取れます。
  6. 腹から肛門にかけて包丁で割り内臓を洗い流します。

f:id:raichino:20181201221633j:plain


背骨に血合いが付いています。この血合いは魚の腎臓なのできれいに洗い流しましょう。

鯖は血が多い魚です。まな板をきれいに洗い流し、洗った鯖はキッチンペーパーできれいに水分を拭き取りましょう。

 

 三枚おろし

f:id:raichino:20181201222439j:plain

 まずは鯖の皮を背ビレに沿って切ります。
骨を包丁の先まで感じながら背骨が包丁の先があたるまで身を切ります。
腹皮も同じ様に身を切ります。

f:id:raichino:20181201222828j:plain

2枚おろしになりました。鯖を裏返して同じ様に包丁を入れると3枚おろしになります。
腹骨をすき取りましょう。

f:id:raichino:20181201223655j:plain



塩水処理と酢で締める

  1. 塩水はコップ2杯に塩がカレースプーン1.5杯です。
  2. 30分ほど、鯖の身を付けます。(臭みを取り、鯖の身を締めるため)
  3. 塩水処理が終わった鯖はキッチンペーパーで水気を切りましょう。
  4. 30分ほど、酢に付けます(今回はミョウガの甘酢漬けの酢を使いました。)
  • ※1酢と昆布又は生姜でも美味しく仕上がります。
  • ※2長く酢に付けると酸っぱくて美味しくなりません。

f:id:raichino:20181201224923j:plain

f:id:raichino:20181201225022j:plain

 

盛り付けまで

  1. 骨抜きで血合い骨を抜きます。
  2. 薄皮を向きます。
  3. 盛り付け

f:id:raichino:20181201230314j:plain

f:id:raichino:20181201230414j:plain

f:id:raichino:20181201230450j:plain

ではまた(@^^)/~~~