ライチの部屋

父と娘3人の父子家庭、父の日記

無駄の繰り返し

こんばんは 黒猫ライチです。
お元気ですか♪

f:id:raichino:20181027050449p:plain

国会では、外国人の就労大幅拡大とか言ってるけど。

無駄な仕事が多いと思うんだよね。

例えば、コンビニが24時間営業って、都会ならば深夜でもそれなりの客はいるだろうが、家の近くのコンビニには深夜の客はほとんどいない。

 

家から車で10分以内のコンビニは7店ある、ファミマ3店・セブンイレブン2店・ローソン2店。
飲食店は、なか卯・すき家、マクドナルドの3店

深夜の客はどのコンビニも飲食店もガラガラの状態で客はほとんどいない、どの店も人手不足だから、絶えず人を募集している。

 

客も来ないのに営業する意味あるの?

 飲食店のなか卯・すき家は競合店だから、同じ地域に2つの店があるのは理解できるけど、コンビニは店が多すぎるような気がする、同じ地域にファミマが3つとか、効率が悪いような気がする。

光熱費や人件費はそれぞれの店でかかるわけだから、それに廃棄される食品が増えるわけだよね。資源の無駄遣いじゃないのかな?店の数が多ければ本部は儲けるのかもしれないけれど、オーナーさんは大変だよ(´;ω;`)

 

富山県のスーパーの数

スーパーマーケット・ディスカウントショップが156店舗あるそうです。

富山県では大手2社のスーパーマーケット競争が激しくて、次々と出店してるけど、その都度人員が必要になる、スーパーマーケット店員・トラックの運転手・惣菜を作る業者等の関連会社は、いつも人員不足の問題を抱えている。

競争で多売薄利になるから、人件費を抑えるために当然残業が増える。

 

店舗数と人口と雇用

富山県の人口は108.8万人(2012年)でスーパーマーケットもコンビニも店舗数は増えているのだけれど、客になる人口は変わらないわけだよね。

企業間の競争で多売薄利になるから、経費を削るために人件費を抑える必要が出てくる、企業は人手不足で残業手当を支給する事も考慮して、従業員を募集するわけだから、基本給や時給を低く設定するしかない状態。

仕事を探している人は少しでも良い条件の会社を探すのは当然。

  • 基本の賃金が低い
  • 残業が多い
  • 休日が少ない
  • キツイ仕事
  • 補償内容が薄い

こんな会社で仕事をしたいと思う人は少ないはず、人口も限られているから、人が足りなくなるのは当然の流れじゃないのかな。

 

消耗戦をして環境を汚している

店の数を増やせば、増やすほどに無駄な経費が増えて人員不足になるのなら、店舗数を増やすのではなくて、サービスの質や特化した商品を売るほうが、色々な無駄が減るような気がするのは私だけなのだろうか?

ニュースや色々な番組で環境に優しくって言ってるけど、店舗数を増やすってことは、余計なゴミを増やして、電力を無駄遣いして、環境に全然優しく無いことをしている。ように感じるのは私だけなのだろうか。

 

 

アクセス数の少ないブログでこんな事を記事にしたって、負け犬の遠吠えだろって、社会を変えられるわけ無いだろって、叩かれるかもしれないけれど、100分の1でも、1,000分の1でも、理解してくれる人がいたら嬉しいです。

 

 

 

ではまた(@^^)/~~~